日本人に人気のダイアンを飲み忘れたらアイピルを

ピルにはいろんな種類がありますが、中でもダイアン35は、アジア人の体格に合わせて開発された低用量避妊ピルで、日本人には人気が高い薬です。
ダイアン35を服用すると、酢酸シプロテロンとエチニルエストラジオールの2つの有効成分が作用し、擬似的に妊娠状態を作り上げ、排卵を阻止して、避妊することが出来ます。
ダイアン35が日本人に人気がある理由は、避妊に役立つというだけでなく、バストアップやニキビの改善、更年期障害の軽減、生理痛や生理不順などの改善にも効果があるからです。
ゆえに定期的に飲んでいる日本人の数は非常に多いですが、人間は仕事やプライベートで忙しいことが続くと、忘れっぽくなるので、ついうっかり飲まずに、性行為をしてしまうこともあるでしょうね。
性行為後にそのことに気づいても遅いですから、そんなときはアフターピルのアイピルを服用し、緊急避妊をするようにしましょう。
アイピルはインドの製薬メーカーCipla社が開発していて、国内で良く使われているノルレボのジェネリック医薬品なので、高い避妊効果があります。
アイピルの主成分はレボノルゲストレルで、ノルレボとまったく同じで、効果も変わらないのに、値段は激安ですから、個人輸入代行通販サイトで探してみるようにしましょう。
ピルを飲み忘れて、避妊に失敗するという女性は多いですが、何もしないでいると、妊娠するかも知れません。
出産も中絶も、女性にとってはかなり大変なことなので、そのような選択をしなければならなくなる前に、アイピルのようなアフターピルで対策するようにしたいですね。
クリニックへ行けば、アフターピルを処方してもらうことが出来ますが、個人輸入代行通販の方が気軽に利用できるのでおすすめです。